白石さおりはミスコンの女王で賞金900万円⁉経歴や家族は芸能一家⁉

記事内に広告が含まれています
スポンサーリンク

お金が無さすぎて片っ端からミスコンに出場し、その賞金で生きてきた人

ミスコン53冠女王の白石さおり(シライシサオリ)さん。

今回は「白石さおりはミスコンの女王で賞金900万円⁉経歴や家族は芸能一家⁉」と題して、ミスコン女王の白石さおりさんについてご紹介します!

白石さおりさんはミスコンの女王で賞金900万円⁉


画像はイメージです。

白石さおりさんは、数々のミスコンで
グランプリや上位入賞を果たしました。

13歳〜30歳までの17年間に、
「お金が無かったため」という理由で
生活の為にミスコンを受けまくり、

53ものミスコンで賞を
獲得していたという

ミスコンハンター
ミスコン荒し
ミスコンの女王です。

ゲットしたのは、賞金のほか、
商品券や旅行、
貴金属、婚礼家具や衣裳など。

商品もすべて金額に換算し、
賞金を合計すると

ミスコンで獲得した総額は
900万円ほど。

若かったときに、

「ミスコンの賞金で生活する」と決意したものの

その選択は割に合わず
無謀だったようです。

白石さおりさんの経歴は?

1983年 中学2年生のときに応募した
第2回ミスマガジンで
準グランプリに選ばれ、
地元九州でモデル活動を開始。

ある雑誌のミスコンに親戚のおじさんが応募し、応募者4350人の中から
まさかの準グランプリ受賞。

その後は、各社から10件ほどの
ミスコンのオファー。
片っ端から出たところ、
中学2年生〜高校1年生までで
8個のタイトルを獲得。

 

東京の事務所にスカウトされ
16歳(高2)のときに単身上京。

事務所が、学費・生活費など
全て払ってくれる
という好待遇だったようですが、

さおりさんを困窮へと
叩き落とす出来事がありました。

それは・・・事務所の倒産。

このままでは生きていけない!やばい!

と思い立ったさおりさんは、
そこでミスコンを受けまくって
生活費を稼ぐことを思いつきます。

高2〜高3までで数々の
ミスコンで賞を受賞

1 日に3軒のミスコンをハシゴする日もありました。

生活のため、楽屋のお弁当やケータリングを
全て持って帰っていたそうですよ。

腐ったお弁当を食べたときもありました。

ミスコンの賞金などで学費や
家賃を払ったものの、
生活水準は一向に向上せぬまま、
なんとか高校を卒業。

1989年2月(19歳)
写真集「SAORI FIRST」
イメージビデオ「あなたにだけ思春期」をリリース。

1989年5月 (20歳)
ミスコン応募を卒業し、
タレントに転身する旨を発表。
シングル「エンジェル」で
歌手デビュー。

いよいよ念願だったタレント活動を
本格的に始めたんですね!

23歳ころ 仕事が暇になり、
ミスコンに復帰。

ここからまた、ミスコン女王への
道が始まります。

1998年~業界初の
「オーディション評論家」に。

日刊スポーツや夕刊フジなどで執筆活動。

 

☆彡出演CM

  • ジャパンプリモ化粧品イメージキャラクター(2001年)
  • マルユウ食品「こん茶房」イメージキャラクター(2000年)
  • JR東日本旅客鉄道株式会社 マナーアップキャンペーンガール(1996年)

☆彡出演TV(2000年)〜

『サンデージャングル』
『やじうまワイド』
『そんなに私が悪いのか』(テレビ朝日)

『24時間テレビ』
『年末大恋愛スペシャル』(日テレ)

『ジャスト』
『おはようクジラ』
『ワンダフル』
『寛平・キャイーン女神のハート』(TBS)

など

☆彡舞台

  • 『ビロクシーブルース』 ブディストホール
  • 『イエローサブマリン』 シアターVアカサカ
  • 『ホテル夕陽館』 シアターVアカサカ

☆彡著書

  • 「オーディション合格マル秘テクニック」 (ノアール出版)
  • 「オーディションに受かる」 (扶桑社)
  • 「オーディション必勝法」 (日刊スポーツ連載)
  • 「オーディションの裏側」 (夕刊フジ連載)
  • 週刊SPA巻頭グラビア「ニュースな女たち」 (扶桑社)

白石さおりprofile

本名:小野寺さおり

  • 1969年12月5日生まれ
  • 福岡県北九州市出身
  • 特技:金管楽器演奏(ユーフォニューム)・パチンコ・料理
  • 趣味:鉄道旅行・作詞作曲・和装・映画鑑賞・演劇鑑賞
  • 免許 資格:普通自動車免許・書道二段・食物検査三級・被服検定三級
  • 所属事務所:太田プロダクション
  • キャッチコピー:『アイドル国宝』コラムニスト中森明夫さんが命名
  • サイズ:158cm 43kg
  • デビュー:1990年5月25日

白石さおりさんの家族は芸能一家⁉

白石さおりさんの旦那さんは

仮面ライダーの生みの親、
石ノ森章太郎さんの長男、

小野寺丈さん。

丈さんも太田プロダクションに所属。

俳優、脚本、演出、映画監督、プロデューサをされています。

俳優さんだと思っていましたが、
演出家や作家の顔もお持ちなんですね。

小野寺丈さんといえば、なつかしの
TBSドラマ「HOTEL」で高嶋政伸さんと共演。

スケバン刑事Ⅱで南野陽子さんとも共演。

現在は監督として映画製作をしています。

 

旦那さんについて気になるキーワードがありました。

「小野寺丈 病気」

どうやら10年前の2013年に
入院し手術されていました。
(その6年前の舌の病気の再発)

Twitterをのぞいてみると
現在はお元気そうなので大丈夫ですね!

 

白石さおりさんには二人の息子さんがいて

長男・永遠(とわ)さん。
2006年1月20日生まれ

2023年で17歳。

子役として、再現ドラマに数多く
出演されていたようですね。

次男・星流(せいる)さん。
2008年12月2日生まれ

2023年で15歳。

雑誌の専属モデルをしていただけでなく、
連続ドラマにも出演していたようです。

当時、母親の白石さおりさんが
マネージャーを務めていました。

まさに芸能一家なんですね!

↓こちらは空想の皇帝kota(こた)さんです!↓

こた(絵本作家)の大学は多摩美大で空想の天才!!家族はどんな人⁉
「10年間誰かに言うこともなく人知れずこの世に存在しない架空の駅を1万個以上考えている人」こた(kota)さん。今回は絵本作家でイラストレーターのこた(kota)さんの大学について、空想の天才だった件、家族について調べてみましたのでご紹介します。

まとめ

今回は「白石さおりはミスコンの女王で賞金900万円⁉経歴や家族は芸能一家⁉」と題して、ミスコン女王の白石さおりさんについてご紹介しました。

白石さおりさんはミスコンの女王として賞金を稼ぎ、タレントとして活躍、
オーディション評論家に。

旦那さんも俳優、脚本、演出、映画監督、プロデューサーとして

息子さんも中学生くらいまで芸能活動と

すべてはおじさんの応募から
始まったすごい家族でした。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
エンタメ
シェアする
まさきをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました