久保凛(陸上)のwikiプロフィール!中学・高校や家族構成まとめ

記事内に広告が含まれています
スポンサーリンク

2024年4月13日金栗記念女子800mで田中希実選手に先着して優勝した久保凛選手。

躍進中で注目されていますね。

こんな疑問はありませんか?

  • 久保凛選手はどんな人?
  • 中学・高校はどこで成績や記録は?
  • 家族構成は?

この記事で、その疑問を解消していきます。

ぜひご覧ください。

久保凛選手のwikiプロフィール!

  • 名前:久保凛(くぼ・りん)
  • 生年月日:2008年1月20日
  • 年齢:16歳(2024年4月現在)
  • 和歌山県串本町潮岬出身
  • いとこはサッカーの久保建英選手
  • 憧れは田中希実選手

身長は高め?

久保凛選手は身長167㎝

学校保健統計調査によると

高校生女子の平均身長は

  • 15歳(高校1年生) 157.3cm
  • 16歳(高校2年生) 157.7cm
  • 17歳(高校3年生) 158.0cm

比較してみると、明らかに高いですね。

なでしこ候補だったかも!?

サッカーの実力も凄かった。

いとこが海外で大活躍のサッカーの久保建英選手。

最初に心が躍ったスポーツがサッカー。

陸上を始めるまでサッカーをやっていて、

好きな選手は、澤穂希さん、男子ならネイマール選手やメッシ選手。

実力もスゴかったそうで、サッカーを続けていたら

なでしこ候補だったかもしれませんね。

久保凛選手の中学や高校と記録・成績

小学生時代

久保凛選手は

和歌山県串本町立潮岬小学校出身

小学1年生から6年生までサッカー少女でした。

串本JFCに所属し、

ポジションは右サイドハーフ。

6年生の時には近畿大会に出場したそうですよ。

祖母のすすめで5・6年生の時に

駅伝に出場して2年連続区間賞を獲ったそうです。

おばあちゃん、才能を見抜いていたのかも??

中学生時代

久保凛選手の中学は

串本町立潮岬中学校

潮岬中では陸上部に所属。

中学校で本格的に陸上競技を始めました。

サッカーで培った脚力を活かし、

あっという間に才能が開花。

3年生時には

全日本中学校陸上競技大会女子800m
優勝(記録2分09秒96)
全国都道府県女子駅伝3区
区間2位
全国女子駅伝では、区間新記録をマークして
驚愕の17人抜きをした同学年の
ドルーリー朱瑛里選手よりも、
最後の1キロは早いタイムで走破。
8人抜きの区間2位。
8人抜きはスゴイですよね!

高校生

久保凛選手は東大阪大学敬愛高等学校。

入学は2023年4月。

地元の和歌山を離れ大阪に。

高校入学後は圧巻の成績です。

高校1年生時の主な成績と記録は

5月 インターハイ大阪府予選女子800m
優勝(記録2分08秒35)
6月18日インターハイ近畿予選女子800m
優勝(記録2分06秒19)
6月23日大阪陸上競技選手権女子1500m
優勝記録4分26秒19)
8月5日インターハイ女子800m
優勝(記録2分06秒41)

8月15日大阪府高校新人陸上競技大会

  • 女子1500m
    優勝(記録4分25秒86)
  • 女子800m
    優勝(記録2分07秒06)

8月25日日韓中ジュニア陸上

  • 1日目…優勝(記録2分08秒62)
  • 2日目…優勝(記録2分06秒71)
9月近畿高校ユース陸上女子1500m
優勝記録2分16秒52)
10月大阪府高校女子駅伝
5区担当 区間1位
11月26日近畿地区高校女子駅伝
1区担当 区間2位
2024年1月14日全国都道府県女子駅伝
大阪代表7区担当 区間6位

→年末に盲腸の手術を受けての出走で、久保凛選手としては納得のいかないレースだったようですが、大健闘ですよね。

高校2年生の成績は

4月13日金栗記念女子800m
優勝(記録2分05秒35)

田中希実選手を抑えて優勝したレース。

憧れを捨てて、競り勝ちました。

このレースは大きな経験と自信につながったのではないでしょうか。

久保凛選手の家族構成

久保凛選手の家族構成は

父親・母親・兄・弟の5人家族。

父親は久保健次郎さん。

サッカーの久保建英選手の父親のお兄さんで、

串本JFCの監督を務めています。

串本JFC
串本町で活動するスポーツサッカー少年団で和歌山で強豪のチーム

久保凛選手は父親が監督を務める串本JFCで

サッカーをしていたのですね。

母親・兄・弟の詳細は不明ですが

現在はお母さんとお兄さん弟の4人で

大阪の吹田市に住んでいて、

父の健次郎さんは和歌山県の串本町で働き

家族を養っているそうです。

動画の1分57秒~家族画像

久保凛選手が小学生のときに駅伝出場をすすめた

祖母の久保浩子さん。

ジュニア駅伝串本町チーム監督をしていました!

元短距離選手でもあったそうですよ。

祖母の久保浩子さん

父の久保健次郎さんからサッカー指導、祖母の浩子さんからも陸上の指導を受けていたんですね。

今回は、

久保凛選手はどんな人なのか
中学・高校はどこで成績や記録
家族構成についてまとめました。

最後までご覧いただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポーツ
シェアする
まさきをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました