白山乃愛の親はどんな人で教育方法は?子役の大スター誕生の予感⁉

記事内に広告が含まれています
スポンサーリンク

東宝シンデレラのグランプリを最年少で受賞し、「Dr.チョコレート」で子役デビューし、天才的オペスキルを持つ10歳の少女・寺島唯を演じて話題になった白山乃愛さん。演技がとても上手ですね!

子役の大スター誕生の予感に、乃愛さんの親がどんな人でどんな教育方法なのか、とても気になりましたので調査してみました。

白山乃愛さんの親はどんな人?

白山乃愛さんのご両親について調査してみると、
詳細は公表されていませんでした。
東宝シンデレラのオーディションのインタビューで
「お母さんやお父さんがいなかったら私は生まれていなかったし、産んでくれてありがとう」と感謝を伝えていることから、ご両親の存在は明らかですね。

乃愛さんの顔立ちやルックスなどから

お父さんはイケメンでエリート?

お母さんは超美人の主婦さん?

みなさんはどんなご両親を想像しますか?

妄想がふくらみますよね。

白山乃愛さん家の教育方法は?

お母さんやお父さんが
いなかったら
私は生まれて
いなかったし、
産んでくれてありがとう

東宝シンデレラのオーディションで
とても10才とは思えないような
大人なコメント。

ご両親がどのように育てているのか
とても気になりますよね。

自分の10才を振り返ったとき、とてもそんな大人なコメントは出てきません。

小学4年生ですよ?

このコメントからも
教育熱心であることが
伝わりますね。

授賞式でティアラをつけた感触について聞かれたときに「感触って何ですか?」と答えていたところがとても子供らしくてかわいく思えました。

そんなかわいい白山乃愛さんは、
5歳の時からバレエを習っています。

素敵な衣装を着て舞台で踊るバレリーナの姿に憧れを抱く女の子も多く
数ある子供の習い事の中でも、「バレエ」は女の子やそのお母さんに人気があります。

バレエを習うことのメリットとしては、

  • 姿勢がよくなる
  • 体幹が鍛えられる
  • 体の柔軟性を高めることができる
  • リズム感を養うことができる
  • 礼儀正しい行いを学ぶことができる

などがあげられます。

東宝シンデレラの
オーディションを見ていても

乃愛さんはとても姿勢がよく
立ち振る舞いがいいですよね。

バレエがとても活かされているのではないでしょうか。

そして東宝シンデレラの受賞時のあの感謝コメント。

かわいいだけでなく、こんな素直な子に育っている白山乃愛さん。
きっと、親の教育や環境がとても素晴らしい!

2007年に天才子役として話題になり、現在も大活躍の芦田愛菜さんも両親から

  • 挨拶すること
  • 感謝の気持ちを言葉で伝えること

ということを厳しく教えられたそうです。

最年少でグランプリを獲得し
白山乃愛ちゃんは10歳とは思えないほどしっかりとしている
更に、容姿も端麗と非の打ち所がないような女の子。

そう考えると、

やはり両親は教育にかなり熱心!!
習い事を見てみても英才教育している可能性がとても高いですね。

英才教育は親のサポートが不可欠。

そして、子役はお父さんお母さんがマネージャーとなり、色々なことを管理していかないといけません。

学校や習い事との調整といったスケジュールの管理、体調やメンタルの管理、セリフを覚えさせるなどプロ意識を持たせたり、スタッフとの連携や俳優さんや監督さんとのコミュニケーションなど現場でのサポート、挨拶などのしつけ・・

毎日の練習や塾から出される宿題なども声をかけて促さなければなりませんし

お子さまのやる気だけで進めることもできません。

親の進め方次第では負担を感じる可能性が高くなる。

ある程度のアドバイスやサポートは必要ですが、過干渉にならないように注意しなければいけないし、ともに目標に向かって前向きに頑張る程度にしていかなければいけない・・・

10才でグランプリを獲るって並大抵なことではありません。
これから芸能界で生きていくことも並大抵なことではありません。

芸能界という過酷な世界であるがゆえに教育も簡単ではありません

オーディションでの感謝のコメント。
「めざましテレビ」での立ち振舞い。
「日曜日の初耳学」に出演したときのトークも、言葉遣いがすごく丁寧でしっかりしてる。

まだ10才なのにかなり完成されている・・・

これからもどのような教育方法で
乃愛さんの才能をさらに開花させていくのか
とても楽しみでなりません。

白山乃愛さん、子役の大スター誕生の予感⁉

白山乃愛さんは子役のスター誕生の予感プンプンです。

とってもかわいい。

ルックスも文句なし。

バレエ用品店チャコットの
2020年キッズモデルをしていた。

最年少で東宝シンデレラの
グランプリを受賞した。

グランプリ受賞から
ドラマ出演までが音速。

ドラマ初出演なのに役がスゴイ!

演技も抜群だった!!

「10歳の天才外科医役」
簡単な役どころではありませんよね。

シリアスなシーンで難しい医学用語を話しながらの名セリフ。

演技力は抜群ですよね。

Twitterなどでも演技が上手いと評判になっていました。

それでいて、ときどきみせる年齢相応のかわいい笑顔。

近い将来、天才子役、そして大物女優になること間違いなしではないでしょうか?

PROFILE
名前:白山 乃愛(しろやま のあ)

生年月日:2012年7月11日(2023年3月現在10歳)
出身:埼玉県
身長:134㎝
小学校:学校名 わかり次第追記します。
特技:リップスティック 習字 縄跳び クラシックバレエ
習い事:クラシックバレエ(KEIKO BALLET STUDIO)
所属事務所:東宝芸能所属
出演:TBS系「日曜日の初耳学」(12/11)フジテレビ系「めざましテレビ」(11/7)
経歴:第9回「東宝シンデレラ」オーディション グランプリ受賞(2022年)

最後に

白山乃愛さんの才能をいち早く見出したご両親。
10才にしてその才能を開花させた乃愛さん。

今後の活躍がすごく楽しみですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
エンタメ
シェアする
まさきをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました